2015年2月28日土曜日

延岡ドライブ(2015/02/27)

IMG_2566
卒論も終わったことだし、天気の良い日を狙ってドライブに行ってきた。
今回の目的地は延岡だが、ただ行って帰るのは面白くないので、まずは佐伯の空の展望所と空の公園へ。
IMG_2574
佐伯側から走ると先に着くのが空の展望所。
左に見えている東屋がそうだ。
IMG_2573
この写真や1枚目のような景色が見える。
風が強くてやや白波が立っているが、空も海もとても青くて気持ちいい(でも寒い)。
IMG_2582
空の展望所から1.5kmほど離れた空の公園へ。
少し山の中の道を歩くと、この電波塔が見える。
IMG_2585
IMG_2588
電波塔の周りは立ち入れるようになっていて、このように港などが一望できる。
もう少し暖かくなって風が穏やかな日ならのんびりと過ごせそう。
IMG_2604
今回の車は日田旅行でもお世話になったVitz。
あまりにも人がいなかったので、駐車場でちょっとばかり贅沢な使い方をして写真を撮ってみたり。

一通り海を満喫したら蒲江を通って延岡へ。
なお、道の駅かまえで買った焼き饅頭がとても美味しかった。
味的には限りなく栗饅頭で、栗饅頭好きな僕としては病みつきになって、もっと買えば良かったと後でちょっと後悔w
IMG_0572
蒲江から無料である高速を走り、延岡に着いたら今回の目的地である、元祖チキン南蛮の店である直ちゃんへ。
ん?店の前に張り紙が…
IMG_0573
はい、移転してましたw
案内通り3軒北に移動すると
IMG_0574
新しい直ちゃんの店舗。
中に入ってみると以前の店舗より席数が増え、お洒落な雰囲気になっていた。
IMG_0581
僕は定番のチキン南蛮定食、恋人さんは日向鶏タタキ風定食を注文。
チキン南蛮は安定して美味しかったが、タタキ風もとても美味しく、これは近くに住んでいたら病みつきになりそうだ。
今度来る機会があったらこちらを頼んでみたいな。
IMG_2611
帰りは宇目を通る最短ルートで帰宅。

大分でドライブをするのはこれが最後かもしれないが、思えばこの1年間で車でもあちこち走るようになり、以前よりもより車の運転も好きになった気がする。
いつかは自分の車にロードバイクを積んであちこち行くようになりたいな。

2015年2月24日火曜日

深夜自転車部(2015/02/24)

IMG_0560
先週に無事卒論発表会を終え、やっと落ち着いた毎日を過ごせるようになった。
しかし、ここ最近自転車に乗るという習慣が薄れたからか、1人でなかなか走り出すことができていなかった(天気もあまり良くなかったというのもあるのだけど)

そんな時にこーへーさんからナイトライドのお誘いが。
ありがたく一緒に走らせてもらったが、いやもうきついのなんの。
序盤に何度かは前に出たが、その後はひたすらおんぶにだっこだった…。
いやー、以前は同じぐらいのレベルで走れていただけにこれは悔しい。

また頑張ろう。

2015年2月9日月曜日

23歳の誕生日

DSC_9025
昨日2月8日で23歳になった。
今年は日曜日だったので、恋人さんにディナーに連れて行ってもらったり、心のこもったプレゼントをいただいたり。
大学に入ってからの誕生日は正直特に変わりのない1日として消化していたが、最後の年はとても幸せを感じれる素敵な誕生日になった。
ありがとう。
IMG_0502
ディナー中の1コマ。どの料理もとても美味しくて満足。
DSC_9027
大学の同期からはこんなプレゼントを貰った。
FIXIEのピザカッターとかお洒落すぎるよ…!
流石あいつだな、と思うセンスに脱帽である。

この自転車でピザを切る機会がやってくるまでは部屋のインテリアとして飾らせてもらおうと思う。

2015年2月3日火曜日

今年の乗り初めも銭瓶へ

IMG_0491

2015年に入ってもう2月にもなったというのに、今更乗り初めとか遅くないか?だって?
はい、返す言葉がございません本当にすみませんでした(スライディング土下座

気付けばサイクルウェアを着て走ったのは去年の12月以来。
そんな体たらくな体に鞭を打って銭瓶峠に行ってきた。
よくよく考えてみれば2014年の乗り初めも銭瓶峠だったな(よく走りに来るコースなので不思議ではない)。

というのも、つい最近ゼミ室の後輩君がロードバイク(GIANT TCR)に乗り始め、せっかくなのでこの地域では定番の練習コースに案内することにしたのだ。
タイミング良く、別府大学の知り合いであるFELT少年君も参加してくれることになり、3人で銭瓶峠にアタック!

後輩君は初めてのヒルクライムということで「キツい!」という言葉を発しながらも、僕の予想よりはるかにしっかりと上っていた。
今回のタイムは21分半だったようだが、ある程度コースを覚えたようなので数回走れば20分切りはすぐにできそうだ。

IMG_0497

遠くに見える由布岳と鶴見岳はしっかりと冠雪。
あの雪が溶ける頃には卒論関係も一通り終わっているだろうし、大分を離れる前に湯布院ぐらいには走りに行きたいな。


ぶらりと三田へ

ぶらりと三田に行ってきました。